水煮不動産株式会社
10:00~18:00
不定休
2020年08月17日
日常ブログ

帯広農業高校!甲子園初勝利おめでとうございます!感動した!

横浜市旭区の水煮不動産です。

お盆休みで朝から高校野球観てました。明石商業の中森投手を見たくて、昨日から楽しみにしてました。やはりいい投手でしたね。進路は地元阪神タイガースかな?

第2試合は、NHKの連続テレビ小説「なつぞら」モデルになった十勝の帯広農業高校が出るので、テレビで応援しました。82年夏以来38年ぶりに甲子園に出場した帯広農業は今春のセンバツに21世紀枠で選出されました。対する相手は昨秋の関東王者・健大高崎。昨秋の明治神宮大会でも準優勝の強豪校なので、一方的な試合になるのかなと内心思っていました。帯広農業高校は選手全員が地元出身で、しかも十勝管内出身、全員軟式野球上がりです。大半の選手は実家が農家でこの試合を最後に引退するそうです。健大高崎はプロ注目の下投手が先発でしたが、昨秋の公式戦のチーム打率が4割を超える帯広農業打線が序盤から得点を重ねました。帯広農は小柄な選手も多かったのですが、センター中心に打ち返す、長打は無かったですが、皆んなで繋いだ少ないチャンスを得点にしてました。帯広農業の投手、先発の主将井上くんも、2番手の水上君もストレートは130k前後でしたが、球がとにかく低めにコントロールされていて、緩急をうまく使ってました。守備陣も堅実で再三のピンチを併殺で切り抜けました。大方の予想を覆す劇的な勝利でした。

「なつぞら」蒸し暑い聖地の空に、さわやかな風が吹き込みました!

神奈川県、大阪府は30年間、春センバツ、夏選手権で公立高校の出場は無いみたいです。もっとも公立が出ていない県らしく神奈川は1990年、平成2年の横浜商業(Y高)が最後のようです。もう30年前です。Y高は私学に近い感じ、伝統があるので、その前の公立高校ですと、昭和26年の夏の地元、旭区の希望ヶ丘高校、春の湘南高校が最後みたいです。東海大相模、横浜高校筆頭に全国区の強豪私学が多いのですが、今回の帯広農業高校の勝利は、全国の公立高校野球部に勇気を与えた試合では無いでしょうか。

がんばれ!神奈川の公立高校野球部! いつか夢の甲子園へ!

横浜市内、神奈川県内不動産に関するご相談、相続問題、賃貸経営などお気軽にご連絡ください!

横浜市旭区の水煮不動産でした!
https://2103104.co.jp/

store

会社概要

水煮不動産株式会社
label

タグ一覧

arrow_upward